ファレル・ウィリアムズ

ファレル・ウィリアムズが帽子のせいでワンピースのチョッパーに見えて仕方ない

ここ最近の「洋楽の顔」と言えば、間違いなくPharrell Williamsでしょう。TVをつければ彼の顔を見ない日はないこの頃、あの男はラッキーでハッピーに違いありません。そんなPharrellのトレードマーク言ってもいいのが、あのデカイ帽子ですよね。

誰かに似てると思ってたら…

近頃TVやPVでPharrellを見るたびに「あのデカイ帽子見覚えがあるなー」とは思ってたんですけど今ひとつピンと来なくてモヤモヤしてたんですが、2014年6月17日放送のベストヒットUSAを見てたらピコン!と閃きました。あの小麦色の肌、無駄にデカイピンクの帽子、そう、人気マンガ「ONE PIECE」のトニー・トニー・チョッパーそのものじゃないですか!

フィギュアーツZERO トニートニー・チョッパー
いやー、ずっと貯まってたものが流れて大変スッキリしました。たまたまBEST HIT USA見ててよかった。ありがとう、ベラベラティーチャー。ありがとう、やべっちポーカーフェイス

Rolling Coconuts プレゼンツ ベストヒットUKE

450万円の帽子

ところで、Pharrellがグラミー賞の時被ってた帽子がこの春オークションに掛けられたのですが、幾らで落札されたかご存知ですか?なんと、$44,100ですよ。これは現在の為替レートで約450万円!もう、わけがわからないよ><

£95の帽子

この450万円という途方も無い金額で落札された帽子ですが、contactmusicによれば、この帽子はイギリスのデザイナーVivienne Westwoodによって1982年から作られているもので、PharrellはロンドンのWorld’s Endストアで買ったそうです。その額なんと95ポンド^^;

Vivienne Westwood unveils new collection at British Ambassador's Residence in Paris

Pharrellのお陰でこの帽子も偉くなったもんです。うーんGet Lucky!